若旦那の夢【参代目の挑戦】


一昨日から女将が実家である群馬県藤岡市鬼石町に子供たちを連れて帰省しているので
3日間一人暮らしの参代目です。

昨日は忙しい土曜日でしたが、みんなにお任せをして夜は久しぶりに両親と語らおうと
実家にお邪魔してみました。

すると母親はお出かけ中で、何と父と二人きり(笑)
寂しい取り残された男二人親子のサシ飲みが何と3時間、つまみなしで展開されました。


改めて父親をひとりの人間としてみて接した夜

こう書くと何か物々しいですが、改めていろんなことを父に聞いてみました。
父は現在71歳、結婚43年目、子供3人、孫5人のおじいちゃん
3年前に事業承継し、現在は2社の代表ながら悠々自適な日々を過ごしています。

そんな父が亀山温泉ホテルに戻ってきたのは、大学卒業してプリンスホテル東京に就職、海外出向タヒチ経験を経て28歳の時でした。
母と結婚し翌年に長男である私が誕生するわけですが

偉大なる祖父五兵衛(僕が一番尊敬している人物です)のもとで、様々な活動を展開していきます。

  • ・地元亀山の観光協会亀山支部青年部の立ち上げ
  • ・全国旅館ホテル連合会青年部出向 副部長経験
  • ・JC
  • ・地元君津市議会議員


どうしても自分が見てきた父は 私が亀山温泉ホテルに戻ってきた13年前から、
言ってみれば経営晩年に迎えてきた最近の数年の印象と記憶が強いものです。

しかしじっくり話をして聞いてみたときに
20代後半から70代になる50年間の様々な苦労と思いをわずかですが知ることが出来ました。

一人の人間として、一人の男として、一人の経営者として
鴇田邦朗を 父親というフィルターを少し外してみて聞いてみたときに

同じ40歳くらいのときにバリバリに活躍していたであろうその話に
やっぱり自分はまだまだだなぁって思えました。

どうしても否定しかねない親父のやり方

父と同じ時代を戦い抜いてきた全国の旅館の経営者が、会社をつぶしている事実と
それでも残っている亀山温泉ホテルと

その時その時の答えって見えづらかったり、不安になってくることがあるけど
結果長い時間を経て、商売を続けているというのが

様々な選択を繰り返して繰り返して繋いできた答え合わせになるのだろう。。。

亀山温泉ホテルは 1950年創業 現在創業71年
創始者鴇田五兵衛から2代目鴇田邦朗を経て、参代目鴇田英将へ

そして時代が流れていけば数十年後に、参代目から四代目へ。まぁだれがそうなるかはわかりません。
もしかしたらその時に誰かがこのブログを見て 『俺だし』って思っているかもしれません。

でもそうしたいって継ぎたいって思える会社に私はしていきたい・・・。

三時間寂しい男通しのサシ飲みは、最高の過去と未来をつなぐ大切な時間のギフトとなりました。



何かを注意されたり、ミスの指摘、改善案の時に、自分自身の否定を感じ、非常に面白くないとふてくされる。明らかにテンションが落ちて、そうなってしまうのかも。

もし後輩や自分の子供が何かしらのミスをして指摘する時、存在は否定する事は無い。もっと良くなってほしい、成長してもらいたい、その1点を気にしてもらいたい。

へこんでいる暇なんてない。それを自分にやりなさい。

セルフコーチングを学ぶべき、学びたい。
自分の成長を妨げるこの思考の癖を変えたい。
もっと成長していくために。

自分の弱さに向き合う
今の自分がこう思っている
ほんとうはこう考えたい、
それが理想。
そこまでの道筋を示す。

今の心、理想の心、そのふたつのギャップ、そして感謝の気持ちを伝える。

こんな感じだ

(いつも大切なことを教えてくれてありがとう。俺は今のことに対して正直こう思っている。でも本当はこう考えたいって思っているけど、残念ながら今はできていない。
自分の思った通りを優先するか、アドバイス通りにして我慢するか、そんな状態。

ホントいつも向き合ってくれてありがとう)


自分の気持ちをきちんと伝え、否定せず、解釈挟まず伝えている。

その上でどうするって答えを出す。

この1手間をかけるだけで非常に心が軽くなる気がする。照準が未来に向いているから今の時点を被害者にしなくて済むだろう。

自分を否定された気がして面白くないのは、存在と行動と結果を一緒に捉えていると言ういわば解釈。

自分が存在していることと、自分の選択した行動と、起きた結果を別に考えよう。
行動=結果は当然として、
思考=行動だったかどうか。

思っていることとやっていることが一致一致。

まずこれを見る。
もしこれで結果が出なかったら(これはタイミングがあるから継続は必要だが)思考をもう一度見直してみる。


誰のため何のためなぜこれを行うのか、目的と目標を見つめて再度行動を設定をする

そしてトライ&エラーを重ねてPD CAを回すのだ。第三者からの言葉をまずきちんと受け取る、最後まで受け取る。聞きながら自分の言葉を用意しない。傾聴承認、思考の整理。



さぁ、やってみよう!!


情熱の参代目若旦那 鴇田英将です!!

初めてこのブログにお越しの方はこちらをご覧ください
https://www.kameyamaonsen.jp/blog/entry-186.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ↑↑若旦那の想いの源泉にふれることが出来ます↑↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このブログは前回のブログの続きです
前回のブログはこちらです。(先にご覧ください)

最高と最悪を思い描く

最悪とは、社会的に孤立し孤独感の中で誰からも揶揄され
自分が信じられなくなり

命の価値をマイナスに位置づけ自ら命を絶つ

家族や大切な仲間にその負担、しわ寄せがいく。
これがリアルに想像できたのなら今の自分、今ここにいる自分の幸せに気付けるだろう。

頼られる誰かがいて一人でもあなたがいてくれてよかった
ありがとうの承認の中で自分の価値を発揮できる

特別なことが何ひとつなくても
「最悪か!?」と問う。

事件事故震災等コントロールできない外的要因に見舞われた時ですら
「最悪か!?」よく周りを見てみよう

あなた自身が承認されているこの世界を。

そして最高の状態に向かって何が出来るのか。ありありと想像する。

本当はどうしたい?本当はどうなりたい?

其の本当に想いを心をひらいて、自分に投げかけ、答えあわせを常にすると良い
本音と建前、誰かが開いてくれるコトバでなく、本当に心にある心の声、これに従い生きていく

最悪と最高をとにかく広げ、想定内を増やしていく

軌道修正しながら目的地へ向かう。

人生最後の日、何が最幸で何が最悪なのか。

最幸は穏やかな気持ちで死期を悟り、大好きに囲まれてひとりひとりに感謝を伝え
笑いの中で逝く(ヨッシャーとガッツポーズをしながら)

最悪は苦悩で苦痛の表情でひとり忌み嫌われて生きている意味がないと多くの人を裏切り、自決した後、家族や仲間に迷惑がかかる。死してもなお恨まれ続ける。

あなたの今この瞬間の日常の選択や反応ひとつひとつが、その小さな行動ひとつひとつが
最幸の結果、最悪の結果、どちらに結びついているのか意識をして選択して生きていこう

いつからだって人生は変えられる
常に0スタート地点だ



参代目はSNSで発信することが大好きです。是非お気軽にフォロー&メッセージ下さい↓↓↓



お気軽にフォローください、リクエストの場合はメッセージをお願いします(*^。^*)


参代目フェイスブックアカウント

参代目ツィッターアカウント

参代目インスタグラムアカウント


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
チャンネル登録者数5000名オーバー!!登録再生回数600万回超えのKameyamaonsen Hotel official Channel
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


情熱の参代目若旦那 鴇田英将です!!

初めてこのブログにお越しの方はこちらをご覧ください
https://www.kameyamaonsen.jp/blog/entry-186.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ↑↑若旦那の想いの源泉にふれることが出来ます↑↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


先日やっと初詣に行きました・
木更津にある高倉観音に例年行っているのですが
今年は何と おみくじ★大吉★

これもきっと令和の怪物雄大くん(0歳)のおかげです





最高と最悪を思い描く
今現在悩みがあったり、最悪だなんて思っているとしたら
もっと広い視野で周りを見渡してみよう

今のそれは本当に悩みなのか?
もっと大変なことがあるのではないか?
自分の過去の経験だけで推しはからず、想像力を駆使しながら最悪と今の自分を比べてみる

最悪というのは少なからず今までの予想していた人生、予期していた出来事、期待していた出来事が起こらず
想定外の事が起きて、それに全く自分が対処できなかったときに湧き起こる感情なのだろう

もし同じ出来事が起きても

想定内であったとしたら

そこにある間隔は「やっぱりね」「そうきたか」と冷静に捉えられる。
客観的に淡々と対処していける。


冷静であること、フラットであること

事実と解釈を分けることが出来るのも、もしかしたら最高と最悪の想像から見方(パラダイム)の幅を広げておくことが大切かもしれない。

この幅はいわば現在地把握
今自分がどの地点にいるのかどうか

一方最高を知るとはどうことか。
これって周りをもっとみろではなく内面にある自分が一番離島として
幸せな状態を思い描く

その時の感情に浸ることで

そうなりたい

そこへ行きたい
という強烈な欲求願望が生まれる。

今の自分に立ち返り、
どうすればそうなれるのか そこに行けるのか

行動に移す

モチベーションに繋げられるのかな
これって誰かに認められたいという承認欲求とは違い

自己実現の欲求

最高を思い描くことは理想の自分とのギャップを知り、モチベーションに火をつけるため
最低を思い描くことはどんな障害や出来事にも冷静に対処し意味づけを変えるため

だって最悪(想像し得る最悪の状態)を超える超最悪な状況なんて滅多に起きないのだから。
常に頭をスッキリさせて思考の幅を広げておくことで

自由発想し

想像力を働かせ続ける

穏やかな水面に一石を投じて広がっていく波紋のように
思考の影響力はどんどん広がり、伝わり、興味の領域を大きくしていく。

すると最悪な状況においてアンテナに情報が引っ掛かり
驚くほど端的な解決策が生まれてくるかもしれない

続く・・・

参代目はSNSで発信することが大好きです。是非お気軽にフォロー&メッセージ下さい↓↓↓



お気軽にフォローください、リクエストの場合はメッセージをお願いします(*^。^*)


参代目フェイスブックアカウント

参代目ツィッターアカウント

参代目インスタグラムアカウント


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
チャンネル登録者数5000名オーバー!!登録再生回数600万回超えのKameyamaonsen Hotel official Channel
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


効果性を検証し続け、成果がすぐに確認できなくても、その実感が持てなくても、
タイミングの法則、種蒔きの法則、水をやり続ける(コントロールできること)を選択し続け

コントロールできないこと(明日花が咲け的な希望)は反応しない。

みんなが当たり前に行っている(高次元での話)、自分だけ違和感が少しずつ薄れ、適応できてくる

それが人間

昨日より今日、今日より明日の実感が生まれ、その効果性が確信に変わり、心と身体、想いと行動の歯車がかみ合い、その効果性が確信でずばぁんと成果になる

その時得られる達成感と感情、実はこれこそ行動変容の原動力なのだ

どうなりたい?→これは状態
長期的、持続可能な状態
人を動かすのはこれが叶った時に起こる強烈な感情なのだ。

さぁここから逆算、未来思考

ゴールから描く BE→DO→HAVE

理想の未来の自分になって
行動を起こし続け
結果を手に入れる

BE→DOのとkに感じる違和感は、変わっていない現在の自分から発せられているものであり、
その違和感は実は新しい自分になる為のドアに手をかけているからこそ心が反応している

つまり 喜ぶ対象であり感謝する (メンター鴨頭さんに言わせると 違和感をヨロコンブ)

すべてを客観視する

どう感じているか、本当はどうしたいか
頭の中のコントローラーで聴く
「変わりたくない」と反応する自分を視座をあげて「どうして変わりたくないの?」と自問する

すべて自分

その中でどちらが強烈な願望なのか

変わらないを選択すれば、得られる安心感、しかしながら同時に変わらないことで起きうる危機リスクには目を瞑る
変わることを選択すれば 達成感とワクワク感 しかしながら同時に恐怖感からは避けられない

いつだってこの感情が綱引きしているんだ
あなたはどっちを選択し、応援しますか?


この子には無限の可能性を感じて育っていってほしいな