若旦那の夢【参代目の挑戦】

NEWS

太陽のように熱い情熱をもって 夢と志で旅館と地元の未来を変える!!

新型コロナウィルスの影響による売り上げ減について

情熱の参代目若旦那 鴇田英将です!!

初めてこのブログにお越しの方はこちらをご覧ください
https://www.kameyamaonsen.jp/blog/entry-186.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ↑↑若旦那の想いの源泉にふれることが出来ます↑↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なかなかどれくらいのキャンセル被害になっているか分からないので
昨年と比較してみました。

今年は台風被害のふっこう割クーポンが発売されたり、当館としては貸切風呂が完成したこともあり
本来であれば絶対昨年に比べて上振れている状態が予想されていました。

それがこのコロナウィルスにより 相次ぐキャンセルにより 対昨年の稼働状況と比較してみると



ちょっとわかりづらいかも知れま栓が、当館の部屋数が縦、横が日付けです。
色がついているのがお客様のご宿泊に伴うお部屋の確保です。
つまり色がついているところが予約が埋まっているということ。

上が2019年2月10日?3月9日
下が2020年2月9日?3月8日
曜日を合わせたため日付けがずれています。

実際の稼働状況としては
2019年 81部屋
2020年 45部屋
45%Down↓↓

売上を見ても 41%Down↓↓
日帰り温泉のご利用のお客様も
2019年 664名
2020年 203名
70%Down↓↓

これが亀山温泉ホテルの現状です。
2月3月に入っていた宴会も90%キャンセルになりました。

非常に厳しい状況であることを認識しております。
さてこの状態で何が出来るか、どう動くか、どうするか

政府からもこのコロナウィルスに対する経済対策を中小企業支援策が出ています。


  • 資金繰り支援(セーフティネット保証4号・5号/セーフティネット貸付の要件緩和/衛生環境激変対策特別貸付/金融機関への配慮要請)
  • 設備投資・販路開拓支援(ものづくり補助金・持続化補助金・IT導入補助金)
  • 雇用調整助成金
  • テレワーク導入における支援策

亀山温泉ホテルでも売上減による資金繰り悪化を懸念して、衛生環境激変対策特別貸付の申し込みを行います。
またお客様のご予約状況を確認しながらの休業判断と、スタッフへの雇用調整、
同時にものづくり補助金や持続化補助金などの活用の可能性を模索します。

とにかく乗り切るためには必死
何もしなければ潰れます。

特に金融機関への配慮要請は大きく、普段の与信枠とは別枠での特別金利での借入はこのタイミングを逃してはいけない。

常にアンテナを張り、必要情報にアクセスし、必ずや収束し、それまでの自粛から一気に動き出す需要に仕掛けていきたいと思います。

参代目はSNSで発信することが大好きです。是非お気軽にフォロー&メッセージ下さい↓↓↓



お気軽にフォローください、リクエストの場合はメッセージをお願いします(*^。^*)


参代目フェイスブックアカウント

参代目ツィッターアカウント

参代目インスタグラムアカウント


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
チャンネル登録者数500名オーバー!!登録再生回数600万回超えのKameyamaonsen Hotel official Channel
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


「新型コロナウィルスの影響による売り上げ減について」の続きを読む

あなたの人生を変えたいなら絶対○○を変えろ

情熱の参代目若旦那 鴇田英将です!!

初めてこのブログにお越しの方はこちらをご覧ください
https://www.kameyamaonsen.jp/blog/entry-186.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ↑↑若旦那の想いの源泉にふれることが出来ます↑↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この話は自分にそくした話です。
今思えば恥ずかしくて仕方ないし、こんな話隠したくなります。

とある番組に出演したときに、その事実は全国放送で公共の電波に乗って広がりました。
フェイスブックには あぁーあ というようなコメントが溢れました。

先ずはこちらの映像をご覧ください


Youtubeの5分過ぎの母である女将の話を見て下さい

当時の僕はよくあるお酒がともなう会合で深酒をし過ぎて次の日二日酔いで寝坊はしょっちゅうでした

最悪ですし、責任感のかけらもない(^_^;)
でも当時はそれで亀山温泉ホテルが回っているわけで、父と母が旅館にいる状況に甘えていた。

要するに甘えられる環境にいたということ。

以前のブログにもあげましたが、ぬるま湯につかっているということ。

ぬるま湯のカエルのブログはこちら

そのぬるま湯から抜け出せなくなるし、抜け出す必要が無くなる。

そのぬるま湯から抜け出ようとするには、相当の、それはそれは相当の覚悟と意思が必要になる。
人はそんなに強くない。切羽つまらないと(例えばそのぬるま湯の中にピラニアがいたとかwww)飛び出すことが出来ない。

僕は社長になることで寝坊しなくなりました

旅館を6時にオープンしなければならないという責任感をおった時に、僕は自然と変わりました。
同じように飲んでいても、次の日に目が覚めるようになりました。
目覚まし時計のアラームが鳴る前に起き上がるようになりました。

社長になったから責任感が出来たからそれは当然だと思うかもしれない。
でも僕はこう思います。

<em>環境を変える</em>ことで人は変わる

早起きしなくて良い環境から、早起きしなければならない環境に変わった
結果早起きできるようになったし、それが当たり前になった。

以前のような深酒二日酔い朝寝坊は必然的になくなった。
なぜならば、それをすることで大変なことになることを頭でも立場でも理解しているから。


これを意思の力だけで帰るのは相当な鉄人であり続けないといけない。

だから、もし本気で変わりたいって思うなら、まず一番効果のあるのは

環境を変えてしまえばいい

そこから新しい自分が創造できるようだ!!

参代目はSNSで発信することが大好きです。是非お気軽にフォロー&メッセージ下さい↓↓↓



お気軽にフォローください、リクエストの場合はメッセージをお願いします(*^。^*)


参代目フェイスブックアカウント

参代目ツィッターアカウント

参代目インスタグラムアカウント


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
チャンネル登録者数5000名オーバー!!登録再生回数600万回超えのKameyamaonsen Hotel official Channel
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


「あなたの人生を変えたいなら絶対○○を変えろ」の続きを読む

仕事に対する意識・待機時間と休憩時間

情熱の参代目若旦那 鴇田英将です!!

初めてこのブログにお越しの方はこちらをご覧ください
<strong><em><a href="https://www.kameyamaonsen.jp/blog/entry-186.html">https://www.kameyamaonsen.jp/blog/entry-186.html</a></em></strong>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ↑↑若旦那の想いの源泉にふれることが出来ます↑↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大学生の時、アルバイトは
東京ジョイポリスのアミューズメントパークで半年、牛丼のらんぷ亭で2日(爆)、カラオケのビックエコーで9か月、東京プリンスホテルのルームサービスで2年アルバイトをしました。そのあと就職先は 伊香保温泉福一という高級大型旅館で5年3ヶ月
これが僕の職歴です!!


福一時代、年齢23歳くらいかな


<strong>休憩時間と待機時間</strong>

旅館業における待機時間とは、例えばサービススタッフがサービスをするまでの待っている時間
清掃スタッフが、お客様がお帰りになるまでの待っている時間

この待機時間は、休憩時間ではなく勤務している勤務時間になります。

待機時間=休憩時間ではないということ


やるべき仕事やタスクがたまっていると、その仕事を一つ一つ片づけていくからこそ待機時間という概念は生まれないのだけど
お客様の動きに合わせて仕事時間と内容が決まってくるサービス業は、この待機時間ってどうしても生まれてくるのかな。

この待機時間を少なくすることが労働生産性をの向上に繋がるような気がしています。

僕が思う賃金の発生する労働は
タイムカードの出勤から退勤の会社にいる時間拘束によるものでなく
やはりその時間内で 会社にとって労務の提供を行っているから発生する賃金であるって思う。

その場所にいるから貰う賃金なのではなく、労務の提供による賃金発生という意識

そのあたりの意識がスタッフと共有できればなぁって思う今日この頃
これってその人たちが今まで働いてきた感覚や経験が決めている部分があるから、すぐに改善って難しいのかな。

例えば歩合の仕事の場合
15時から20時まで5時間働いていたと仮定して
1時間に60個の製品をつくる仕事があったとします。
1つ200円の歩合だとすると時給1200円になります。
5時間労働して300個製品をつくると6,000円の日給になります。

待機時間という概念って無くなります。
働いている時間がそのまま賃金に繋がります。

でも歩合でない場合、とくにサービス業の場合、お客様の時間に合わせて仕事時間とサービス時間が決まってくる。
夕食を出す場合、18時食事と19時食事の場合に待機時間がどうしても出てくる。
17時に出勤して22時に帰る
5時間勤務して時給1200円なら6000円

同じ日給6000円


決められた労務をしない時間に、会社に旅館にどんな労務を提供できるかを自発的に発揮できる人材であってほしい
そう思うのは経営者のエゴなのかな。

社風や仕組みが創るものなのかな。

入社して、仕事し始めてすぐであれば 指示待ちで仕方のないことかもしれない
でもある程度仕事を覚えてきた段階で、次に求められるのは 自分で考えて動くということ

この後時間が空くから これをしておこう
空いている時間が出来たら 整理整頓し様、掃除しよう、サービスの練習しよう等等

これは人によって様々だろうけど、でもこういうこと。

こう思うのは自分が経営者だからなのか
それとも自営業の息子だったからなのか

どうなんだろう。


参代目はSNSで発信することが大好きです。是非お気軽にフォロー&メッセージ下さい↓↓↓



お気軽にフォローください、リクエストの場合はメッセージをお願いします(*^。^*)


参代目フェイスブックアカウント

参代目ツィッターアカウント

参代目インスタグラムアカウント


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
チャンネル登録者数5000名オーバー!!登録再生回数600万回超えのKameyamaonsen Hotel official Channel
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


「仕事に対する意識・待機時間と休憩時間」の続きを読む

まちのほけん屋さんやまもとでタフビズ事業活動総合保険に入りました

情熱の参代目若旦那 鴇田英将です!!

初めてこのブログにお越しの方はこちらをご覧ください
<strong><em><a href="https://www.kameyamaonsen.jp/blog/entry-186.html">https://www.kameyamaonsen.jp/blog/entry-186.html</a></em></strong>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ↑↑若旦那の想いの源泉にふれることが出来ます↑↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

事業承継後にずっと深く考えていかなければいけなかった問題のひとつが
・<strong>火災保険</strong>

事業存続危機を迎えるような火事や風災等の自然災害における保険
建物被害だけではなく、休業や色々なリスクをカバーして、経営存続を助けてくれる保険

先代はとりあえず入っていたという感じで、あまり災害に強い保険ではありませんでした。
見直しをしなくてはと思いながら、実は更新をしておらず半年ほど火災保険が切れている中で 台風15号被害を受けました。

建物被害は大きなものではなく軽微であったので本当に不幸中の幸いでしたが、その後のライフラインの断絶より2週間の臨時休業はとてつもないリスクでした。
復興ファンドにより多くの皆様から手を差し伸べて頂いたおかげで最悪のケースを乗り切りましたが

本来はあるべき姿としては、そのリスクをカバーする火災保険を活用すべきでした。

特に休業補償はこうした観光業の場合、避けては通れないもの
そのリスクの中で、大きな固定費と社員スタッフの人件費を確保していかないことには、営業再開すらできなくなる。

僕はそんな商売を受け持っているのだと、また一段とこの商売の大変さと責任を感じることとなりました。

台風15号被災より1か月後の超大型台風19号は本当に危険

これはさすがの鉄筋コンクリートの亀山温泉ホテルも、建物被害は免れないかもしれません。
色んな対策をして臨みますが、最後は天のみぞ知る、祈ることしかできません。

台風が直撃通過する12日は臨時休館日としましたので、お客様とスタッフがここで被災することはありません。
これがひとつのリスク回避です。

建物は移動できません。何が飛んでくるかわかりません、どんなものが倒れるかわかりません。
庭の大きな巨木が倒れ建物にぶつかるかもしれません。枝という枝が折れ、それが風に飛びガラスを破るかもしれません。
その風が入り込み、中をぐちゃぐちゃにして壁を飛ばすかもしれません。
それはもうどうする事も出来ないこと、覚悟は決めています。

だからこそそのあとの出来ることを考えるのが経営者


あいおいニッセイ同和損保の タフビズ事業活動総合保険(事業活動総合保険)に申し込みました。



以前から親交のある山本さん、今回の事を相談したらすぐ駆けつけてくれました。
亀山温泉ホテルにとって、いま目の前にあるリスクだけでなくこれから先のリスクをすべて考えてくれて最適な事業活動の総合保険の提案を頂き、即決いたしました。

申し込みをした瞬間

心からほっとしたのが印象に残りました。
保険はこの 安心 を買うということ


生命保険など亡くなった後遺族の為に入る保険とはまた違って
事業活動をしていて被災や営業停止、休業を余儀なくされた後の事をカバーしてくれるこの安心感は、様々なリスクを抱えている経営者にとっては支えになります。

本当に支えになりました。

今回申し込みをして
財物の補償、休業損害の補償、事業者用類焼損害補償、敷地内屋外物件包括保障特約、をカバー

そして新価基準であること、そして新価実損払いであることも、今後の経営にとって最良の選択であると思います。

台風19号の脅威は決して変わりません、何が起きてもおかしくないほどの規模の台風ですから。
でもその後の不安が担保されたことで、少しだけどっしりと構えられます。

経営者として、スタッフの為にも、そして当館を信じてくれるお客様、そして地域の皆様の為にも、どんと構えて台風19号を迎え討ちます!!


参代目はSNSで発信することが大好きです。是非お気軽にフォロー&メッセージ下さい↓↓↓



お気軽にフォローください、リクエストの場合はメッセージをお願いします(*^。^*)


参代目フェイスブックアカウント

参代目ツィッターアカウント

参代目インスタグラムアカウント


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
チャンネル登録者数500名オーバー!!登録再生回数600万回超えのKameyamaonsen Hotel official Channel
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


「まちのほけん屋さんやまもとでタフビズ事業活動総合保険に入りました」の続きを読む

社長という仕事について

情熱の参代目若旦那 鴇田英将です!!

初めてこのブログにお越しの方はこちらをご覧ください
https://www.kameyamaonsen.jp/blog/entry-186.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ↑↑若旦那の想いの源泉にふれることが出来ます↑↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人生楽笑が合言葉 いつでも心に太陽を 明るく楽しく元気よく 参代目です。
昨日は快気祝いを兼ねて家で缶ビールを3本飲み干したら、軽く瞼と体が重い
まさにアルコールの力を体で実感しているわけですが、飲みたい気持ちVSのむと次の日こうなる という気持ちと翌日の想像とのせめぎ合いを続けているわけです。

はい本題

社長業と何か!?

先日忙しい夏のお盆時期にこれを再度考えさせられることがありました。
それがスタッフからのこの言葉

「社長が手伝ってくれるとスピードが全然違う、みんなも動くわ―」

それを聞いたとき、それダメなやつだ って思っちゃいました。
スタッフはもしかしたら、ありがとうございます。いつも手伝ってくれると嬉しい。
と伝えたかっただけかもしれません。

僕は夕食のときオーダーが集中するドリンク係をしながら
配膳のお手伝いと下膳と動き回っていました。

僕は過去のことを思い出しました。

それは旅館経営のカリスマである 滋賀県おごと温泉の湯元舘の針谷会長のお話

「以前講演をしていて質問が出ました。それはとある旅館の女将からでした。「毎日一生懸命働いてい、朝から晩まで働いているのですが、売上が上がっていきませんん。どうしたらよいですか?」もしかしたらこれはたくさんの旅館経営者に当てはまるかもしれないのでお伝えします。それはあなたが経営者の仕事をしていないからです」

<em>経営者の仕事とは・・・?</em>

あのP.ドラッカーはこう言います

<strong>トップマネジメントは何を"専管"とするかを考えなければならない。
全体を見ることができ、全体に責任をもつ者だけが
行うことのできる意思決定である。
第一に、事業の決定、組織としての価値観の決定である。
第二に、資金配分の決定である。第三に、人材配置の決定である。
ピーター・ドラッカー</strong>

もちろん現場で働くことはマイナスではない
上記のように
・スタッフのモチベーションやテンションの向上に繋がる(トップ自ら動いているから私たちもやらなくちゃ)
・報告ではなく現場で自らの目で耳で問題点を発見できる(事件は会議室で起きてるんじゃない現場で起きているんだ)
・お客様に直接ご挨拶が出来、お話が聞ける(代表だからこそ責任をもって話を聞ける、最終決定者)
・人件費を抑えることが出来る(1.5人以上の働きが出来る)
・スタッフとのコミュニケーションが取れ円滑に業務が回る体制作りが出来る(これ大事かも)

でも社長には社長にしかできない仕事がある!
<em>意思決定と責任をもつということ</em>

父親である二代目は 僕が返ってきてからはめったに現場でサービスをすることはありませんでした。
ちょっと手伝う、ゴミを拾う、館内を見るなどはしておりましたが基本的には資金繰りに注力していました。現場のサービスや人員配置や館内に関してのことは女将である母親がてきぱき働いて回しておりました。



経営者2年目を迎えている鴇田英将はまたこれから会社と向き合い自分なりのスタンスを決めていかないといけません。でも確実に若旦那の時よりもデスクに座ってパソコンに向き合うことが増えました。
会社を成長させるのに一番良い選択肢を、そしてチャレンジをしていきます。

僕が今まで考えていて理想の組織像とリーダーは
「何でもできるリーダーが、何もしない組織」



参代目はSNSで発信することが大好きです。是非お気軽にフォロー&メッセージ下さい↓↓↓



お気軽にフォローください、リクエストの場合はメッセージをお願いします(*^。^*)


参代目フェイスブックアカウント

参代目ツィッターアカウント

参代目インスタグラムアカウント


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
チャンネル登録者数5000名オーバー!!登録再生回数600万回超えのKameyamaonsen Hotel official Channel
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


「社長という仕事について」の続きを読む

GoToトラベルキャンペーン 公式サイトからのご予約が一番オトク