亀山温泉だより

NEWS

林SPF豚肉をつかった絶品ランチがっどぉ丼が人気を博しています


林SPF豚肉と野菜のがっどぉ丼


湖畔のランチタイムスタートから3ヶ月が経ち、圧倒的1番人気のきみつときめき親子丼に次ぎ、人気ランキング2位となっているのがこちらのがっどぉ丼
日本全国探していても このがっどぉ丼 という言葉を目にすることも耳にすることもないでしょう。
まさにオンリーワンであるこの がっどぉ丼は わかりやすく言い直しますと

林SPF豚肉とごろごろの素揚げ野菜を地元のきみつ故郷の味噌を甘辛くアレンジした調味味噌で味付けした食が進むどんぶり とういことになります。

使用する林SPF豚肉は、地元亀山の綱島養豚場で愛情たっぷりに育てられたブランド豚
<a href="http://hayashi-spf.co.jp/blog/production/tsunashima-signboard">綱島養豚場のご案内はこちら</a>

この肉質脂ともに絶品のSPF豚肉に和えるのは 水の郷久留里にある緒形さんの手作り味噌
料理長が特別に調味して完成された特製辛味噌タレで 大きくカットした ズッキーニやパプリカ、玉葱、そして愛彩畑のミニトマト
この野菜が大きくごろごろっとカットしているのが がっどぉ丼の名前の由来でもある 荒々しい という意味に繋がっています。

豪快に荒々しく味付けしたこのがっどぉ丼は 実は繊細に味付られたオススメのどんぶりなんです!!

実はその美味しさが話題を呼び、遂にYahooニュースに掲載されました。


画像からリンクでヤフーニュースで読めます


ひとりでも多くの方にこの綱島養豚場のSPF豚肉を味わってほしいと思います。


9月8日に千葉県に上陸した台風15号により綱島養豚場は劇大なる被害を受けました。
亀山温泉ホテルはがっどぉ丼だけでなく、夕食のお肉料理や朝食ベーコンに豚肉は全てこの林SPF豚国を使用しております。
メニューとして活用し、お客様に美味しくお召し上がり頂くことで、綱島養豚場の復興に繋げて参ります。

きみつときめき親子丼の映像をご覧ください

亀山温泉ホテルランチ営業
<em>湖畔のランチタイム</em>が再開より2か月が経過しました。

御陰様で毎日ランチを楽しみにお越し下さるお客様がいらっしゃいます。
本当に再開して良かったと心から思っております。

8月のお盆時期には、繁忙期につき1週間のランチ営業のお休みを頂いてしまい申し訳ございませんでした。

この2カ月で約300名を超えるお客様にランチにお越しいただき
そのうち130名を超える方が このきみつときめき親子丼をお召し上がり頂いております。

注文率 43パーセント
早くもリピーターのお客様もいらっしゃいます。

そんな大人気のきみつときめき親子丼のプロモーションビデオが完成しました。
料理長菅原が本気で創りあげるここでしか食べられない 老舗旅館の本気の親子丼
是非ご覧いただき、是非食欲をかきたててください


美味しそう、食べたいって思われたかは
是非SNSボタンを押してください。



6月16日よりこだわり本格ランチ始めます


昨年の6月より御休みをしておりましたランチ営業を開始いたします。
この1年間沢山のお客様のランチのご要望にお応えできず申し訳ございませんでした。

1年間お休みをしている中で、どのようなランチを皆様にご用意するのがいちばん良いのか考えてきました。

4月下旬より菅原料理長にお越しいただき、1年間のランチ構想を相談しいよいよ形にすることが出来ました。

ランチメニューは 下記の5種類です。


きみつときめき親子丼


<em>金額 1000えん</em>
養鶏全国2位の千葉県の中でも有数な養鶏地である君津市。その特産品である卵は道の駅は10種類以上のたまごが並んでおり、みんなお土産にこぞって買っていきます。その中でも農林水産大臣賞をはじめ、6年連続でいくつもの賞を受賞されています光永ファームの永光卵を2個使用した親子丼が、参代目の一番のおすすめメニューです。
丁寧にとった昆布だしからつくる素材を活かす割り下に、鶏肉は千葉県内にあるときめきファームのもも肉を使用しており、彩り鮮やかな三つ葉は地元愛彩畑のもの、海苔は木更津海苔を使用しております。この君津市だからこそのおすすめの親子丼をご用意させて頂きました。

千葉県逸品かずさ和牛寿喜焼き丼


<em>金額 2530えん</em>
千葉県が誇る全国に負けない銘柄牛といえばかずさ和牛。きめ細かい柔らかい肉質と理想的なバランスで織り込まれた“さし”。特にその味は、芳しい香りと共にまろやかな旨みとして舌に残ります。
このかずさ和牛のロースをを使用し、みんなが大好きなスキヤキでご用意しました。真ん中には永光卵の温泉卵をおとしてありますので、適度に混ぜ合わせて、追いダレと山葵をかずさ和牛にのせてお召し上がりください。余ったたれは是非追加おかわりのご飯と永光卵で 極上の卵かけごはんとしておかわり丼されて下さい。

SPF豚肉と野菜のがっどぉ丼


<em>金額 1320えん</em>
千葉県内の志ある生産者たちが、SPF種豚のブリーダーとその専用飼料を作る配合飼料メーカーと共に作り上げてきた、本物の千葉県産ブランド豚肉それが林SPF豚肉です。脂が美味しいこの林SPFを贅沢に使いご用意したがっどぉ丼。がっどぉはこの亀山地区の古い言葉で”荒々しい”という意味です。地元の緒形味噌と味噌に合う5種類の野菜を混ぜ合わせたご飯がとにかく進む辛味噌豚野菜丼です。ちなみにこちらは2011年11月に行われた第1回きみぴょんグルメグランプリの初代グランプリに輝いた 君津結社@がっどぉ串志團のがっどぉ串のインスパイヤ(進化系)です。

彩りと健康のレディースランチ


<em>金額 1530えん</em>
野菜をつかった季節のスープと地元野菜の健康サラダ(手作りドレッシング)から始まり、メイン料理はお肉かお魚をチョイスできます。料理長の手作りのちょっとしたこだわり小鉢がお料理に彩りを加えます。ご飯は女性に嬉しい15穀米をご用意しております。食後にはデザートとコーヒー付です。
見た目にも健康にも、もちろんそのお味もすべてにこだわった女性専用のランチとなっております。オススメです。


レディースランチはメインメニューを肉か魚で選べます

お肉は嬉しいかずさ和牛ステーキ

お魚は銀鱈の柚庵焼き(季節で変わる可能性があります)


かめやま湖畔のランチボックス



<em>金額 2200えん</em>
今までいちばん人気だった湖畔弁当が内容一新してよりお客様にお喜びいただけるものになりました。
お刺身、揚げたて天ぷらに、焼き魚、そしてオススメは珍しいなめろうの揚げもの。会席料理までは食べられないけれど、和食メニューを楽しみたいという方にピッタリの内容となっています。何を食べるか迷った方はぜひこのかめやま湖畔のランチボックスをご注文下さい。

なおこのランチのテーマは 『健康』
とくにこの5から<em>7種の野菜</em>を湖畔ランチボックス以外には必ずお付けしております。
そして料理長特製の手作りドレッシングをご用意しております。



更にお得なお知らせです



ランチをご注文頂いた方には通常1000円の日帰り入浴を半額500円にサービスをさせて頂きます。
なおJAFやチーパスなどサービスの併用は出来ません。
フェイスブックのチェックインタオルバスタオルサービスは併用可です。



お客様にご用意しております献立は・・・

毎月月替わりする会席料理
料理長が地元の素材、野菜をつかって、既製品に頼らずご用意しております。

そのお料理を皆様に楽しんで頂くためにも、お献立は欠かせませんよね。
亀山温泉ホテルではこの献立

実は。。。


この先は動画でご覧ください。



千葉県鶏卵品質改善共進会にて農林水産大臣賞を受賞した 「永光卵」をご用意しました

千葉県はもともと養鶏が非常に盛んであり、全国的に見ても茨城県に次いで全国2位を誇ります。
その中でもここ君津市は千葉県NO1のエリアであり、品質の素晴らしい卵が数多く存在しております。

私共でずっと使っておりました菜の花エッグもそのひとつです


今回亀山温泉ホテルでは、卵大変評価の高い卵


光永ファームの永光卵にいたしました



永光卵は、なんと千葉県鶏卵品質改善共進会にて農林水産大臣賞を5年連続で受賞しております
文句なしのNO.1卵です。

都内のゴルファーの間ではお土産買って帰ると一番喜ばれるご当地ものなのだとか。
知る人ぞ知る最高の卵なんですね。

その味はもう濃厚そのものです。

卵なんてどれも一緒でしょなんて思っている方、
これは全く違いますよ、すぐにその味がわかると思います。



<a href="http://www.kiminavi.jp/detail/index_322.html">光永ファームさんのHPはこちらをご覧ください</a>


やっぱり卵かけごはんが一番かな


亀山温泉ホテルの夕食に、そして朝食に
光永ファームさんの美味しい濃厚永光卵がデビューです!!



GoToトラベルキャンペーン 公式サイトからのご予約が一番オトク