千葉房総の亀山温泉ホテル 公式HP | 源泉掛け流しの湖畔の湯宿

雑感

自分らしく生きるために事実と感情を切り離す

情熱の参代目若旦那 鴇田英将です!!

初めてこのブログにお越しの方はこちらをご覧ください
http://www.kameyamaonsen.jp/blog/entry-186.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ↑↑若旦那の想いの源泉にふれることが出来ます↑↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

改めて尊敬するって大切だなぁって思いました。
この人のついていく、この人と一緒に働きたい、共に成長したい
それには尊敬という概念を欠かすことが出来ないなって。
そうすることで相手を尊重が出来る。

尊重とは 尊いものとして重んずること。

相手の存在を承認し、多いやり、敬意を払って接すること。
そこには相手を好きになるって好感がやっぱり必要なのかな。

やっぱり人は 感情というものを持っていて
少なからずも相手に全て何もかも受け入れて、ありのままに見るってことが難しい。

それには 自分という生き物の考え方や感じ方、それに伴う感情の動きがあって
この感情が目の前で起きている(または行動している他者)事実に対し、思い込みという要らない飾りを身にまとわせて、判断する。

この人は自分の味方か敵か??

相手を判断しそうになったら
目を閉じ深く深く深呼吸をして、呼吸に意識を向けることで、副交感神経を働かせ、瞑想状態にして、心をフラットに戻す。

そして目の前で起きている事実だけを ただの事実だけを 繰り返し繰り返し言葉に出して自分の耳に聞かせてみる。

例えば

朝挨拶をしたら、挨拶が帰ってこなかった。
(あれいま無視したよな?なんでおはようて声掛けたのに無視するわけ?そもそもいつも元気がないし、俺の事いつも避けている気がする。この前だって・・・)
ハイこうやって思考が過去に向かい色んな過去の事実に自分の感情を結びついて、相手に対して自分が作っているイメージ像に当てはめるかのごとく過去情報を検索してくっつけていく。

はいSTOPSTOP

そんな時は 目を閉じ深呼吸して深呼吸して、呼吸に意識を持って行きます。
吸って‐吐いて?吸って‐吐いて?

頭が空っぽになって心が落ち着いたら口に出してみよう
『挨拶が返ってこなかった 挨拶が返ってこなかった 挨拶が返ってこなかった 挨拶が返ってこなかった』

伝わりますよね? 挨拶が返ってこなかっただけ ただそれだけ
そこに推測する相手の感情や自分の感情を一緒にしないってことです・・・。

今度はどうしたら挨拶が返ってくるかな と事実に対して対処をするってことです。
感情は別(あっもちろん挨拶するには感情を込めましょうね)

それが他者に左右されない、自分の人生を生きる ってことだと思います!!


僕が昨年の1月に ランドマーク社の ブレイクスルーテクノロジーで学んだ考え方です。

もちろん僕も全然できていません(^_^;)
いつもイライラしています。誰かのせいにしています。自分の人生を生き切っていません。
だからこそ新しい自分になるために日々精進しています。



参代目はSNSで発信することが大好きです。是非お気軽にフォロー&メッセージ下さい↓↓↓



お気軽にフォローください、リクエストの場合はメッセージをお願いします(*^。^*)


参代目フェイスブックアカウント

参代目ツィッターアカウント

参代目インスタグラムアカウント


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
チャンネル登録者数5000名オーバー!!登録再生回数600万回超えのKameyamaonsen Hotel official Channel
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■




プラン一覧を見る