千葉房総の亀山温泉ホテル 公式HP | 源泉掛け流しの湖畔の湯宿

スタッフ/人材育成

人が辞めるということ

情熱の参代目若旦那 鴇田英将です!!

初めてこのブログにお越しの方はこちらをご覧ください
http://www.kameyamaonsen.jp/blog/entry-186.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ↑↑若旦那の想いの源泉にふれることが出来ます↑↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今まで自分の人生を振りかえてってみるとアルバイトを含めて仕事を辞めるという選択をしたことは
・大学生になって初めてのアルバイト 東京ジョイポリス 6か月
・東京お台場になるクレジットカードのコールセンター 初日
・らんぷ亭という牛丼屋さん 2日
・ビックエコーというカラオケボックス 1年間
・東京プリンスホテルルームサービス 2年間
・はじめての就職 伊香保温泉福一 5年3ヶ月

と職歴6個の参代目です。
今考えれば、初日にはっきりいってばっくれたコールセンターと2日で辞めた牛丼屋さん・・・
ひどい責任感の欠如した大学生でした。。。

はい、そんなこんなわけで亀山温泉ホテルに戻ってきて早11年になります。
この仕事はやめたくても簡単にやめられません、家業であり今や社長だから(*^。^*)

今月末で昨年の事業承継後リスタートした際に仲間になったスタッフが退社します。
この1年間で、亀山温泉ホテルを退社したスタッフは 0 と言いたいですが、そんなことはなく
3名のスタッフが退社をしました。
本人の意思であったもの、経営者判断であったもの等ありますが、どんな場合であれ一緒にこの亀山温泉ホテルで働くという縁に感謝をしていますし、淋しい気持ちがあります。



それぞれのスタッフにそれぞれの人生と、そして働き方と、そして想いと生活がある
そのベクトルと亀山温泉ホテルの会社としてのベクトルと人間関係がマッチしているからこそ働くという事が出来ると思っています。

何分僕は経営者初めての経験、会社を辞めるという決断をされるとき、何か自分まで否定されたような気持になってしまう。でもそれは違いますよね。

雇用者と会社が対等に向き合い、労働条件で結びついて労務にあたる。
経営者は会社の代表者として存在しているけど、ひとりの人間としてスタッフひとりひとりと向き合って、人と人とのつながりを大切にしていきたいなって思う。


面接に始まり、仕事を覚えてもらい、任せていって、会社が盤石の態勢になり、売上アップ等で伸びていく。
そのサイクルの繰り返しなのだと思う。

僕は僕で経営者として 人を雇う という責任を感じながら経営者として成長していかなければならない。

人を見る目をしっかり養い、この人と働きたいって思える方に出会い、そしてその方がどう働きたいかという想いやライフワークや自己成長や価値に会社が合致したときに、いや歩みよせられる柔軟な会社でありたい。

Wワークや、テレワーク、準社員制度や、1日4時間勤務など
雇用の形を個々人のライフワークに合わせられるそんな会社でありたいなって思う。

むしろそんな会社になります!!未来に向けて。

本当に学ばせてもらったなぁ。
1年前に正社員として3名を採用し、様々なクリアしなくてはいけない問題に直面し、わけわからないことを一つ一つクリアーしていきながら、本当にいろんな課題に直面し、試されているなぁって日々でした。
一つ終わりを告げますが、これも良い経験に繋げます。

頂いたご縁に心から感謝します。

そして頑張ってくれている亀山温泉ホテルのスタッフに一段と心より感謝して、より前と上を向いて頑張っていこう(*^。^*)



会社を育てていく!!
僕の夢は

100×100【100年続く100人企業】


参代目はSNSで発信することが大好きです。是非お気軽にフォロー&メッセージ下さい↓↓↓



お気軽にフォローください、リクエストの場合はメッセージをお願いします(*^。^*)


参代目フェイスブックアカウント

参代目ツィッターアカウント

参代目インスタグラムアカウント


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
チャンネル登録者数500名オーバー!!登録再生回数600万回超えのKameyamaonsen Hotel official Channel
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■




プラン一覧を見る