千葉房総の亀山温泉ホテル 公式HP | 源泉掛け流しの湖畔の湯宿

料理情報

林SPF豚肉をつかった絶品ランチがっどぉ丼が人気を博しています


林SPF豚肉と野菜のがっどぉ丼


湖畔のランチタイムスタートから3ヶ月が経ち、圧倒的1番人気のきみつときめき親子丼に次ぎ、人気ランキング2位となっているのがこちらのがっどぉ丼
日本全国探していても このがっどぉ丼 という言葉を目にすることも耳にすることもないでしょう。
まさにオンリーワンであるこの がっどぉ丼は わかりやすく言い直しますと

林SPF豚肉とごろごろの素揚げ野菜を地元のきみつ故郷の味噌を甘辛くアレンジした調味味噌で味付けした食が進むどんぶり とういことになります。

使用する林SPF豚肉は、地元亀山の綱島養豚場で愛情たっぷりに育てられたブランド豚
綱島養豚場のご案内はこちら

この肉質脂ともに絶品のSPF豚肉に和えるのは 水の郷久留里にある緒形さんの手作り味噌
料理長が特別に調味して完成された特製辛味噌タレで 大きくカットした ズッキーニやパプリカ、玉葱、そして愛彩畑のミニトマト
この野菜が大きくごろごろっとカットしているのが がっどぉ丼の名前の由来でもある 荒々しい という意味に繋がっています。

豪快に荒々しく味付けしたこのがっどぉ丼は 実は繊細に味付られたオススメのどんぶりなんです!!

実はその美味しさが話題を呼び、遂にYahooニュースに掲載されました。


画像からリンクでヤフーニュースで読めます


ひとりでも多くの方にこの綱島養豚場のSPF豚肉を味わってほしいと思います。


9月8日に千葉県に上陸した台風15号により綱島養豚場は劇大なる被害を受けました。
亀山温泉ホテルはがっどぉ丼だけでなく、夕食のお肉料理や朝食ベーコンに豚肉は全てこの林SPF豚国を使用しております。
メニューとして活用し、お客様に美味しくお召し上がり頂くことで、綱島養豚場の復興に繋げて参ります。

プラン一覧を見る